たろうはかせの孤軍奮闘記

公認会計士目指しています。1991年生まれ27歳。現実逃避にブログでも書きます。

【艦これ】6-5( KW環礁沖海域)下ルート訂正(補足説明)

ゲーム(艦隊これくしょん-艦これ-)の攻略メモです。

2019年初めてのブログ更新がこの記事になります。1ヶ月ほど放置しておりましたが、ようやく更新する気力が湧いてきました。1ヶ月遅れですが、本年もよろしくお願いします。

 

さて、今回書くのは6-5攻略記事です。

tarouhakase-takasaki.hatenadiary.jp

最近になって、このブログを訪れている方の多くがこの記事にアクセスして下さっていることが分かりました。「6-5 下」等のキーワードで検索するとヒットするようです。まさか超適当に書いたこの記事にアクセスが集中するとは予想しませんでした。同時に、言葉足らずな部分や、いくつかの訂正部分があるので、今回はその補足もとい追加の攻略メモを書いておきます。

 

前回の攻略記事では下ルート攻略について書きました。

 

 

前記事の訂正部分は2つです。上記の記事のような編成で出撃する場合には、

①鈴谷(航巡)に載せる水戦を2つにすると良い。

②更に、基地航空隊を第一部隊を・第二部隊共にボス拮抗で出すと良い。

 

とさせて下さい。それだけで制空値が大幅に変わってきます。以下、①と②それぞれについて書きます。

 

 

 

 

①について

前回の記事で貼った僕の編成です。

f:id:tarouhakase:20181017082108p:plain

 上記の画像、鈴谷の偵察機を水上戦闘機に変えてください。強風とか二式熟練の、制空値の高いものが望ましいです。改修していればなお良し。ただし鈴谷の連撃が無くなります。

 

 

②について。

前回の記事では第一部隊が劣勢、第二部隊が均衡になっています。でも下ルートで行く場合には第一部隊、第二部隊を共に均衡に持っていくほうがいいです。

f:id:tarouhakase:20190201203223p:plain

f:id:tarouhakase:20190201205051p:plain

 

制空値計算をするとこんな感じ。

f:id:tarouhakase:20190201203950p:plain

f:id:tarouhakase:20190201205113p:plain

 

①鈴谷の装備調整、②基地航空隊の調整をするといい感じで航空優勢が取れます。画像では96%となっていますが、水上戦闘機の改修が進んでいれば99%の確率で航空優勢いけます。

f:id:tarouhakase:20190201195812p:plain

 

 

 

ちなみに、前回の記事のガバガバ編成とガバガバ基地航空隊だと大変なことになります。

f:id:tarouhakase:20190201215303p:plain



あとは、前回書き忘れましたが、この下ルートは上級者向けです。64戦隊が無いとキツイですし、装備が整っている必要があります。特に第一基地航空隊で均衡を取るのがしんどいです。加えて艦隊の練度も高くなければなりません。このような理由から、初心者・中級者にはおすすめしないルートとなりますのでご注意下さい。じゃあなんで書いたんだよ、と突っ込まれそうなのですが、ほんと下ルート攻略に関しては気まぐれに書いただけなんです。でも今になって読み返してみて、間違った部分が散見されたので、このまま放置するのも野暮というものですから今回訂正させて頂きました。

 

折角なので、これから何回かに分けて、6-5攻略について書いていくことにします。反省の意味も込めて、初心者でも攻略しやすいルートは何かについても考察していきましょう。最近では下ルート攻略の他に、下からスタートして上ルートで攻略するやりかたも出てきています。また、6-5攻略で気がついたこともいくつかありますので、メモがてら更新することにします。まずはとりあえず前回の訂正記事でした。それでは、また。