たろうはかせの孤軍奮闘記

公認会計士目指しています。1991年生まれ27歳。現実逃避にブログでも書きます。

Windows Mixed Reality ヘッドセットを買った。(VR)

7月になりました。7月は僕が一番好きな月です。7月は僕の誕生日だからです。

7という数字自体も好きです。ギャンブルでも幸運の数字として使われていますし。

さて今回は、自分への誕生日プレゼントも兼ねてですが、衝撃的に買ってしまったものがあるのでブログに残します。後悔はしていません。

 

 

今回僕が買ったのはWindows Mixed Realityというヘッドセットです。

最近話題になってきた、仮想現実世界(VR)に接続するための機械です。

f:id:tarouhakase:20180702223704j:image

 

箱を開けるとヘッドセットとコントローラーがあります。

f:id:tarouhakase:20180702223709j:image

 

 

ヘッドセットって何?という方にとってわかりやすいHPを見つけたので貼っておきます。

www.itmedia.co.jp

 

なぜこれを買ったかと言うと、最近流行っているVR ゲームに興味がありました。その名の通り、VRの仮想現実世界の中でゲームができるというものです。ヘッドセットが発売された当初は10万円程度が相場でしたが、最近は思いっきり下がっていて(半額以下)、想像以上に安かったので思わず買ってしまいました。

 

細かなレビューは改めて書くとして、前回のAmazon Echo同様、未来を感じさせてくれるデバイスの一つです。

 

一つだけ注意点を書くとすれば、コントローラーがbluetooth接続だったことでしょうか。僕のPCはbluetoothに対応しておらず、急遽bluetoothの接続機器をネットで注文しました。なのでヘッドセット本体はあるものの、その接続機器が届くまでコントローラーの接続が出来ません(泣)。

 

意外だったのは、椅子に座ったままでも仮想現実世界での移動が可能ということでした。ヘッドセットにはセンサーが取り付けられており、動き回ると画面もそれに反応して動くのですが、わざわざ現実世界で動かなくても良いようにコントローラーで動くことが出来たのです。これで広い部屋を確保しなくても大丈夫そうですね。

 

無事にセットアップが終わったら、またブログを更新します。それでは。