たろうはかせの孤軍奮闘記

公認会計士目指しています。1991年生まれ26歳。現実逃避にブログでも書きます。

自分探しの旅 終了

f:id:tarouhakase:20170901111227j:imagef:id:tarouhakase:20170901111241j:image

 

自分探しの旅が終わりました。

 

 

 

 

 

4月1日から始まって、10月1日に帰ってきた。

 

ちょうど半年間。

 

長かったような、短かったような…。

 

主に北海道にいましたが。

 

時期的には、ちょうど良い半年間だったかもしれませんね。

 

少し寒い季節から、暑い季節を通り越して、また少し寒い季節まで。

 

 

 

 

 

 

旅で得られたものは少なからずあります。

 

まだ上手く言葉にできませんが。

 

 

 

 

 

 

当たり前ですが、自分というのは、遠く離れた場所にいるのではありません。

 

それはいつも自分の肉体の中にいます。

 

でも、自分というのは、自分自身の中にいるというのに、それを実感できないというか、見失ってしまう時期がありました。

 

そのために一度遠くの場所に行きたかった。それを確認したかった。

 

本当はもう少しお金があれば海外とか行けたんだろうけど、それはまたいつかということになります。

 

 

 

 

4月30日、北海道札幌市、ライブハウスCUBEGARDENにて、やなぎなぎさんのライブがありました。その時のテーマが「旅」でした。

 

「旅の意味というのは、人それぞれだけど、自分自身の体がそこにあったということが、一つの意味になるのではないでしょうか。」

 

うろ覚えですが、彼女が言っていた言葉が胸に残っています。

 

 

 

 

大学に入学してから、自分自身について考えた時期。

 

会計学を勉強するに連れて、税理士になりたいという気持ちが芽生えた時。

 

それが夢から目標に変わった時。

 

大学院進学を機に、税理士をやめて、公認会計士を志した時の気持ち。

 

 

 

 

 

 

勿論それだけではありませんが。

 

 

 

 

 

今まで忘れてた気持ち、そしてそれらの感情を思いましました。

これらの気持ちという整理期間こそが、今回の旅だったのかもしれません。

 

 

 

 

 

これでもう迷うこと無しです。

 

目指せ公認会計士!